篠田麻里子の性格悪すぎるエピソード一覧!マウント癖と上から目線がひどい?

Pocket

スポンサードリンク

元AKBの秋元才加さんが結婚されました!
秋元さんは自身のTwitterで結婚を発表しており、元AKBのメンバーからもお祝いのメッセージが届いています。

その中で、篠田麻里子さんが「今日4月1日じゃないよね」というリプライを送っています。

このリプに対して

「失礼すぎ」
「この人昔からマウント癖があるよね」

など、ちょっと批判的な感想を持つ人も多くいたようです。

篠田麻里子は性格が悪い?

多くの人から、篠田麻里子さんはどんな性格だと思われているのでしょうか?
ネット上の声を調べてみました♪

割と多くの方が『性格が悪そう』という印象を持っているようですね(^^;
篠田麻里子さんがそう思われてしまったエピソードをまとめてみます!

篠田麻里子の性格悪すぎエピソード一覧!マウント癖や上から目線?

①相手によって態度を変える

講談社や集英社など、影響力の強い大手出版会社の取材では笑顔で対応していたのですが、中堅の出版会社の取材には、不機嫌な態度をとることが多かったとか。

大手の出版社の記者さんに対する質問には丁寧に答えて、そうではない記者さんの質問には適当に答えるという・・・
一部のマスコミの方には評判が悪かったようですね。

②遅刻しても謝らない

また、取材の時間に間に合わずに遅刻してしまった時に、謝罪の言葉が無かった時があったそうです。AKBとして活動していて、すごく忙しい時期だったらしいのです。

スポンサードリンク

前の仕事が押していて遅刻したのかもしれませんが、やはりどんな理由であっても相手を待たせてしまったのだったら一言謝罪はしなければならないですよね。
社会経験がなくアイドルになってしまったから、常識的な部分が身に着いていなかったかもしれませんね・・・

③マネージャーが何人も交代?

篠田さんのマネージャーが1年で2,3人変わった時があったそうです。
普段からハッキリものを言う篠田さん。それがあまりにも行き過ぎており、耐えられずマネージャーが辞めてしまったそうです。

④MOREでのインタビューで「天狗だった」発言

篠田麻里子さんが雑誌『MORE』でモデルを務めていたときに、雑誌のインタビューで、

『AKBの麻里子様』はいわゆる『天狗』だった?

という質問をされました。

それに対して、篠田麻里子さんは、

「でしょうね。やっぱり売れちゃったから」
「なんでも誰でも思い通りに動くと思っていた」

と、実際にアイドル時代は天狗になっていたことを振り返っています。

また、

「AKB48を卒業して1人で仕事をするようになって、
初めて人に求められることが嬉しいと思えるようになった。
人間としては、最初の段階のことだと思うけれど」

と、グループを卒業して一人になって初めて、周りの人への感謝を感じられるようになったようです。
篠田さんにとっては、ソロになったタイミングが『社会人デビュー』だったという事ですね♪

⑤ドッキリ番組でガチギレ?

篠田さんがAKBに所属していたときに企画されたドッキリ番組。
” 後輩が篠田さんの頭をスリッパで叩く “ という企画でした。

頭を叩かれた篠田さんがどんな反応をするのか見る企画でしたが、
まさかの『ガチギレ』。。。

番組終了後には、篠田麻里子がキレるという ” 逆ドッキリ説 “ もありましたが、
途中でちらっと移った大島優子が『ほんとに怒ってる・・・』と前田敦子に話しかけてる場面が映り、本当に怒っていることがバレてしまいました(^^;

いや~これは仕掛け人の女の子が可哀想すぎますし、こんなに大勢の人の前でキレる篠田さんは、本当に気の強い方なんだなと思いました 笑

まとめ

AKBの中でもお姉さん的なポジションだった篠田さん。
性格的にも姉御肌な所が出過ぎると、人によっては『きつい』『性格が悪い』と感じてしまうのかなと思いました。

現在では、結婚し一児の母となり、アイドルとして活動してきたこれまでとはまた違った性格になっているかもしませんね♪

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする