渡辺麻友の本当の引退理由は?うつ病説や妊娠説で心配する声多数…

Pocket

スポンサードリンク

2020年6月1日、元AKB48の渡辺麻友さんが芸能界を引退することを発表しました。

2020年に入ってからSNSの更新も辞めてしまい、音信不通状態で心配されており、ファンの間では、うつ病説妊娠説など憶測が飛び交っていました。

渡辺麻友が芸能界引退を発表

事務所を通して引退の発表がされた後、渡辺麻友さん自身もTwitterでメッセージを投稿しています。

実は渡辺麻友さんは、去年からファンの前に姿を見せることが減っており、「まゆゆが行方不明」と心配されていました。

昨日の引退発表までを時系列に並べます。

2019年9月28日:インスタ更新途絶える、女優活動もSTOP(なつぞらが最期)
2020年1月1日  :ツイッター更新途絶える
2020年2月16日:UTAGE!放送を欠席
2020年6月1日  :引退を発表

2020年に入ってから、Twitterは新年の「あけおめ」のみで、
新年の抱負やファンへのメッセージなどは特にありませんでした。

あまりにもさっぱりしたツイートだったので、
・まゆゆ最近元気ない
・何かあったのかな?
と心配の声が上がっていました。

「あけおめ」から引退報告まで何もツイートが無かったところを見ると、本当に思い悩んでいたんだなと想像できます。

本当の引退理由は?

渡辺麻友さんが引退した理由は、事務所の発表によると、
『数年に渡り体調が優れず、これまで協議を重ねて参りましたが、健康上の理由でしたので身体の事を最優先に考えた』ということで、詳しい内容は明らかにされていませんが、体調が悪いという事でした。

渡辺さん自身も、引退のあいさつを残してすぐにTwitterアカウントを消してしまったところを見ると、本当に辛い思いをしていて、1秒でも早く芸能界から去りたかったのかな…と想像してしまいますね。

引退理由がはっきり発表されていないために、余計に真相が知りたくなってしまうのが人の心理ですよね。
今出ているのは妊娠説と、うつ病説ですので、両方調べてみました。

スポンサードリンク

妊娠説

渡辺麻友さんがメディアに出なくなった頃から、密かに噂になっていたのが極秘妊娠説です。

これは特に証拠がある訳でなく、本当に噂までの話なのですが・・・

渡辺麻友のAKB時代は、『アイドルサイボーグ』と言われるほど、アイドルとして徹底した行動をしてきました。

自分自身は絶対にスキャンダルを出さないようにしたり、スキャンダルが出たメンバーとは距離を置いていました。あの文春がずっと追いかけても何も出てこなかったというのですから、プロ意識がすさまじいですよね。

ここまで徹底してきた渡辺さんですので、メディアに出なくなったのは
・彼氏ができた
・妊娠した
などの理由がない限りあり得ないのではと噂されていました。

うつ病説

『健康上の理由』という事で、その内容にも心配の声が上がっています。

病状は公表されていないのですが、渡辺麻友さんの完璧主義の性格からして『うつ病では?』とも言われています。

過去に『情熱大陸』に出演した時に、
” AKBはまじめに頑張ったり、一生懸命やったりストイックにやったりそれが正解じゃないところなんで、まじめな子が損をするような世界でもあるので “

と話していました。

指原さんなどをはじめ、スキャンダルがあるのに仕事をたくさんもらっているメンバーをみて、納得いかない気持ちもあったのでしょう。

渡辺麻友さんのようにルールを守って真面目に頑張る性格の人が、要領よく立ち振る舞っている人を許せなくなる気持ちはとても分かります。

AKB時代は、このように周りの状況に心が動かされることが多かったようで、ある時から
『心をなくす』と決心し活動してきたそうです。

グループ卒業後は、失くした心を取り戻そうとしていたようなのですが、
『なかなか豊かな心が取り戻せない』と雑誌のインタビューで答えていました。

そんな苦しい気持ちを抱えながら活動してきたために、ついに心が悲鳴を上げてしまった可能性が考えられます。

まとめ

渡辺麻友さんの突然の引退発表、大変驚きました。
完璧なアイドルとしてのふるまいに、渡辺さんのファンの方は感謝の気持ちを持っている人が多いのではないでしょうか。

今後は普通の女性としての生活を楽しみ、豊かな心を取り戻して幸せな生活を送ってほしいですね!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする