木村花のコスチューム激怒事件がきっかけで誹謗中傷されてた…?【動画】

Pocket

スポンサードリンク

テラスハウスに出演されていたプロレスラーの木村花さんが亡くなられたとのニュースが入ってきました。

まだ22歳と、「人生これからという時になぜ?」と思う方が多いと思います。

木村花さんのプロフィール

本名  木村花
誕生日 1997年9月3日
出身地 神奈川県横浜市
家族  母:木村響子(プロレスラー)、父:ISAO(総合格闘家)

花さんは母親であるプロレスラー木村響子さんの影響でプロレスを始めました。

2015年にプロレス専門学校「プロレス総合学院」に1期生として入学し、
プロレス総合学院を卒業した後は、
プロレスリングA.C.E.WRESTLE-1に所属した後、現事務所のスターダムに移籍となりました。

現事務所に移籍してからは、テレビの仕事もするようになり、

・TERRACE HOUSE TOKYO 2019-2020
・その他の人に会ってみた★

などに出演していました

【動画】木村花さんが激怒したコスチューム事件とは?

木村さんの名前を検索すると、
「激怒」「コスチューム」
というキーワードが出てきました。

気になって調べてみると、生前まで出演していたテラスハウスでの出来事のようです。

テラスハウスは男女6人の生活を記録したリアリティー番組。

木村花さん以外には、
・小林快
・ビビ
・吉田夢
・鈴木志遠
・新野俊幸
が一緒に暮らしています。

そんな中、鈴木快さんが間違え木村さんの大切なプロレス衣装を洗濯してしまったのです。
使い物にならなくなった衣装を前に落ち込む木村さん。

周りの共演者たちはひっしに慰めようとしていましたが、何も言わない快さん本人に、

「てめえがなんか言えよ」
「一緒に住むんだったら、もっと人の事考えて暮らせよ!限界だよ!」
「京都のときからさ、自分のことしか考えて行動してないじゃん」
「ふざけた帽子被ってんじゃねえよ」

と快さんが被っていた帽子を放り投げてしまいました。

誹謗中傷が酷かった…

この後からでしょうか、木村花さんのSNSへの誹謗中傷が激しくなったのです。

・二度とテレビに出ないで下さい。テラスハウスの大ファンだったのに、
あんなに気分が悪くなったのは久しぶりです。
・早くテラスハウス卒業してください
・あなたのせいでテラハ見る人減りますよ?不愉快です
・洗濯物は自分の責任では?

木村さんのTwitterやインスタにはこのような言葉が沢山投稿されていました。
見ているだけで苦しくなるような内容ですね。

木村さんはテラスハウスの中では、「悪者」になる事が多かったようです。
でも、それは台本がある演出上のもの。

➞こちらの記事にも書きましたが、リアリティー番組というのは、いわゆるやらせの部分が多いのです。

多くの出演者は、自分のキャリアのためにテラスハウスに出演しています。
その中で恋愛が生まれることもあるかもしれませんが、出演者はみんな自分の経験値にするためにこのような番組に出演します。

木村さんもテラスハウスに出演することになった時は、「プロレスラーとして一人前になりたい」という夢をこんなキラキラした顔で語っていました。

本業のプロレスとは違う所が原因で、色々な誹謗中傷をもらうのはとても苦しかったと思います。

別の出演者が、自分の悪口をネット上で見てしまったという事が動画になっていました。

この動画の中では、木村さんは、

・何にも知らない人達が、好き勝手言ってることって意味なくない?

・一番悲しいなと思うのは、自分の存在に気づかれないのが嫌。
いい事言われても嬉しいし、嫌なこと言われても嬉しい。誰にも気づかれないよりいい。

と、インターネットの誹謗中傷に対して「気にしてはいけない」と出演しゃを慰めていましたが、やはりそんな強い気持ちを持っている木村さんも影ながら傷ついていたのでしょう・・・

亡くなった原因は発表されていないのですが、

・亡くなる直前に自分の腕や足をリストカットした画像をTwitterに投稿
・インスタのストーリーにも「長生きしてねバイバイ」

と意味深なメッセージを残していたことから、自ら命を絶ったのでは?という憶測が広がっています。

まとめ

今回の木村花さんの死去で、テラスハウス視聴者はかなり衝撃を受けている様子です。

テラスハウスの視聴者のほとんどは、ドラマを見ている感覚だったと思うし、最近のテラスハウスは、炎上を目的にした演出も多かったようです。

今後のテレビ番組の在り方や、視聴者として見る側の姿勢も、もう一度考え直すべき時が来ているなと感じました。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする