松井玲奈は演技力の評判まとめ!棒読み・下手で朝ドラ出演はゴリ押し?

Pocket

スポンサードリンク

朝ドラ『エール』での主人公の姉の吟役や、『浦安鉄筋家族』の実写版など2020年も多数のドラマに出演している松井玲奈さん。

AKBグループを卒業してから、演技のお仕事を中心に活動している松井さんですが、その評判はどのようなものがあるのでしょうか?

今回は、松井玲奈さんの演技力についてどのような評価がされているのかを調べてみました!

松井玲奈が朝ドラマ『エール』等に多数出演中!

2015年にAKBグループ卒業してから、女優として活動している松井さん。
順調に出演作品を増やしており、2020年だけでもすでに4つの作品に出演しています!

新型コロナの影響で、色々なドラマの放送がストップしている中、
松井さんが出演している、

・ドラマ浦安鉄筋家族
・行列の女神〜らーめん才遊記
・連続テレビ小説

は、すでに撮影を終えているため、毎週予定通りに放送されています。
かなりラッキーな状況ですよね!

♪松井さんの出演作品♪

【2020年】
・魔女見習いをさがして(2020年公開予定)
・ドラマ浦安鉄筋家族
・行列の女神〜らーめん才遊記
・連続テレビ小説

【2019年】
・まんぷく
・女の機嫌の直し方
・都立水商
・名古屋行き最終列車2019
・私ダンナをシェアしてた
・リーガル・ハート
・シャーロック
・必殺仕事人
・磯野家の人々
・行きたくない街ナンバー1の名古屋
・明日すべてわかるから〜失踪彼女〜

これだけ多くの作品に出演している松井玲奈さんですが、
演技に関する評判はどのようなものがあるのでしょうか?

過去の作品の口コミなどを振り返って、まとめてみました!

松井玲奈の演技力の評判まとめ!

下手派と上手派に分けてみました^^

下手派|棒読みで下手の声も・・

【エール】
表情が乏しい気がする
・話し方に抑揚がないのか、棒読みに聞こえる

【浦安鉄筋大家族】
・松井さん好きだったけど、女優が下ネタ言ってますよ!振り切った演技してますよ!って感じがしてしまって苦手…

【都立水商~令和~】
・演技は、棒読みの所が多かった、
・ないように救われた作品だった
・関西弁でタンカ切るシーンが見てて恥ずかしい気分になった…
・あの演技でよくあれでOK出たなと思った。

【笑う招き猫】
力み過ぎてて見てると疲れる。
・もうちょっと自然に演技してほしい。一生懸命やればいいってもんじゃない。

上手派|個性的な役が良い!

【エール】
・AKBグループの卒業生の中では演技が一番上手だと思う!
・自然でイライラさせない演技だなと思う。
・ちょっと古風な顔だから、昭和初期の服装が似合う
・朝ドラの脇役にハマるタイプ

【浦安鉄筋大家族】
・演技が上手!ちょっと変わった役だけど、松井さんに合ってる気がする。

【マジすか学園】
・マジすかの松井玲奈は本当に良かった
・ゲキカラ役がきっかけで松井玲奈推しになった

【gift】
・玲奈ちゃんはちょっと影がある幸薄い女性が似合います。
・ちょっとかすれた声が、ヤンキーの役柄と合う

個性派女優になる可能性も!

松井さんの演技に関しての評判は、
個性的な役柄だとぴったりハマるけど、普通の女の子の役だと一気に下手に感じる
という声が多かったです!

『マジすか学園』のゲキカラ役でのサイコパスっぽい演技や、『浦安鉄筋家族』のウエイトレスの役は、松井さん本人のイメージとはだいぶかけ離れていますが、違和感なく自然な気持ちで見られるような気がします。

スポンサードリンク

ですが、朝ドラなどの普通の女性の演技になると、滑舌が気になったり、表情の乏しさが気になってしまいますね。ぶっ飛んだがこれだけ評判ですので、今後は個性派女優としての路線を進む可能性もあります!

事務所からのゴリ押し?松井玲奈がドラマに多く出演する理由

これだけ多くの仕事を抱え、沢山のドラマに出演していると、
『事務所のゴリ押しなのでは』と思う方もいるのではないでしょうか?

調べてみると、事務所がごり押ししているわけではなくて、何個か理由が分かってきたのでまとめてみました♪

①事務所の戦略

最たる理由は、『事務所の戦略』になると思います。

これは、ごり押し戦略をしているという事ではなくて、
” アイドル路線を消すため “ にドラマに出演させているということです。

松井さんは過去に短編小説集『カモフラージュ』を執筆したり、
2020年6月号の雑誌『an・an』でも連載を持つことになりました!

松井さん自身の希望もあると思うのですが、今はドラマに出演することで社会経験を積んで、今後は文章を書くなどの知的なお仕事もしていくのかなと思います!

②昔から努力家

松井さんは見た目は可憐ですが、すごく努力家で、目標に向かってどん欲に進んでいく一面があります。

SKE時代のファンも、
・真面目で誰よりもプロ意識が高い
・総選挙の時も長丁場の中1人だけ背筋ピンと伸ばして佇まいもキレイだった印象。
と松井さんの地道な努力を認めています。

また、今出演している夜「浦安鉄筋家族」も松井さん自ら、主演の佐藤二朗さんに
「出演したい!」と直訴したということです!

そんなに前に出るようには見えないですが、すごくガッツがある方なんだなと感じました。

③制作側が使いやすい

松井さんは、芯はしっかりしていますが、協調性があり自己主張が強くないので、
現場の人からすると、一緒に働きやすい女優さんなのだと思います。

ドラマの作品作りというのは意外と狭い世界なので、現場の人に嫌われてしまうと、仕事のオファーが無くなってしまいます。

元SKEという看板も、ずっと使えるわけではなく、ある程度年数がたつと本人の人柄や実力が大切になってきます。

松井さんは、SKEを卒業してからも右肩上がりに仕事の量が増えていってるので、業界の人からも好かれている女優さんなのだなと感じます。

まとめ

今回は、朝の連続ドラマ『エール』などをはじめ、多数のドラマに出演している松井玲奈さんの演技についてまとめました!

・棒読み
・演技が下手

などの意見はありつつも、
個性派な役はすごく合う!!という意見がとても多かったのが印象的です。

また、昔から真面目に地道に活動してきた結果がドラマに多数出演!という事に繋がっていることも分かりました♪元AKBグループで、一番息の長い女優さんになるかもしれませんね!

今後も、松井玲奈さんの活動を応援します!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする