MIYAVIのタトゥーは本物?背中の李・指の意味がダサいと不評…

Pocket

スポンサードリンク

2019年12月18日に、ロックギタリストのMIYAVIさんがLDHに移籍することを発表しました。LDHは皆さんご存知の通り、EXILEなどをマネジメントしている芸能事務所です。

「すごく心が震えています。LDHさんとタッグを組んで、ともに世界をロックしたい」とのMIYAVIさんのコメント通り、LDHの世界進出に向けての姿勢に共感し、仲間が欲しいという思いから移籍を決心したのだそうです。

MIYAVIさんはヴィジュアル系ロックバンド・Dué le quartzのメンバーとして活動していました。長らくヴィジュアル系シンガーとして活動していましたが、ロサンゼルスに留学をしたことをきっかけに洋楽スタイルに傾倒していき、今のスタイルを築きました。

音楽もとてもかっこよくて、ジャニーズなどアイドルとも積極的にコラボしているMIYAVIさんですが、度々話題になるのが体の広い範囲に刻まれているタトゥーです。

背中、腕、指にまで刻まれているそのタトゥーにはどんな意味があるのでしょうか?

MIYAVIのタトゥーは本物なのか?

これだけ奇抜なタトゥーだと、『合成じゃないの!?』と本物なのかどうか気になりますよね。MIYAVIさんのインスタから、本物だと分かる画像をいくつかご紹介しますね!

この投稿をInstagramで見る

#NoSleepTillTokyo

Miyavi Lee Ishihara(@miyavi_ishihara)がシェアした投稿 –

こちらの動画では背中の方までしっかり写っています!

細かい文字がびっちりですね~~~

ピアスの穴すら空けたことない私には、見ているだけで痛そうに感じてしまいます><

出演番組によっては時々タトゥーを隠していたり、消したりしているようです。

これに関して、『MIYAVIはタトゥーを消したのか?』という噂も立つのですが、それに関して本人が下のようにコメントしています。

タトゥーがあることで出演できない番組や、演奏できない音楽があるのならいくらでもタトゥー隠すよ!っていうポリシーのようですね!

MIYAVIの背中・指のタトゥーの意味

体中にびっしり刻まれているタトゥー。それぞれにどんな思いや意味があるのか、とても気になりますよね!

スポンサードリンク

過去のMIYAVIさんのTwitterやインタビューから、タトゥーの意味をまとめてみました!

タトゥーで入れてる文字は、平たく言えばメモ帳。俺の人生の消えないメモ帳。前のバンドやってた時にとことん落ちて。一人で沖縄行ったんです。初めて入れたのはそんときかな。決して自分に墨入れるというのは強い行為じゃない。弱いがゆえの行為。戻れない自分と言うよりも、戻らない自分でいるためにやってる。

引用元

タトゥーにまだまだ理解の浅い日本文化からすると、タトゥーを掘っているというだけで、偏見を持つ人も多いかもしれません。私も、タトゥーを入れたいなんて考えた事すらないのでMIYAVIさんのように『人生のメモ帳』としてタトゥーを入れるという考えはとても斬新な考えに感じました。

でも、それだけ真剣に自分の人生や音楽と向き合っているんだなということも伝わってきますよね。

MIYAVIさんの背中に刻まれている大きな『李』の文字。これは韓国籍の父親の元々の苗字なのだそうです。現在は日本に帰化して、日本国籍を取得していますが、MIYAVIさんは『李』という苗字が自分のルーツだということに敬意を表して背中に刻んだようです。

どの文字よりも大きく目立つようにしてあるという事は、それだけ思い入れもあるという事ですよね!

MIYAVIさんのとって2人のお子さんを育てたことで、かなり大きな価値観の変化があったのだなという事が想像できます。

他のタトゥーについても、それぞれ意味をまとめてみました♪

 ●背中●

・般若心経
文字数は266文字にもなり、『空』の思想を説く経典。『ない』が『ある』という教えです。●胸●

・un-do
この文字は昔からずっと入っているタトゥーの一つで、『元通りにする』という意味があります。・不退転
何事にも屈しない・音
・刀●脇腹●

・空、風、火、水、地
お墓に立てる卒塔婆に使われる文字。

●腹部●

・DON’t hesitate&Go
“ためらうな、前に進め” の意味で、2002年に出した『POP is Dead』の歌詞の一部。

●右腕●

・凛 悼 赦 戒 侭 在 然
・More haste, less speed.
急がば回れ

・天上天下唯我独尊
この世で私が一番尊い存在

・奏
・我
・空即是色
仏教の本質である『空』を説く言葉。

・一生涯凡人也
私はずっと凡人

・9
『苦』という意味で、親友の死や災難を忘れないという思い

●左腕●

・Close your heart to every love but mine
・hold no one in your arms but me.
・俺
・4
『死』を意味するタトゥーで、10代の時に亡くなった親友を忘れないように入れたそうです。

●右手首●

・Born from love, and forever shall it lie beside you.
・Always share the fruits of happiness with all whom may ever cross your path.
娘のラブリちゃんが生まれた際に入れたのだそうで、MIYAVIさんの中での一番のお気に入りだそうです。

・二千十一三十一
2011.3.11の震災が起きた後に刻んだもの

●手●

・ΜΨΩ
・382
『MIYAVI』の当て字

・Dué le quartz
以前所属していたバンド名

MIYAVIさんの中で価値観の変化があるたびに、それを体に刻んでいるのが分かりますね。
また、仏教に関係する言葉も沢山刻まれているので、MIYAVIさんの考え方のベースには仏教の教えがあるかもしれません。

また、友達や家族など周りの人を大切にする思いをとても大事にしているという事が伝わってきますよね。ナルシストな感じも凄くありますが、自分のこと以上に周りの人を大切にしているんだなって事がタトゥーから伝わってきます!

MIYAVIのタトゥーがダサいと不評?

MIYAVIさんと言えばタトゥーというイメージが強いのですが、中には『ダサい』と感じている人もいるみたいですね(^^;

ネット上での声に下の様なものがありました。

・MIYAVIのタトゥーがダサいんだよな~
・今日思った事。MIYAVIがダサい
・曲は好きなんだけど、ナルシストな感じがダサい、、

タトゥーがダサいと感じるかどうかは、本当にその人の持っている価値観によって変わってしまうのでね・・・

私自身はかっこいいともダサいとも何とも思わないですし、入れたければ入れればいいんじゃないかなーと思います!

まとめ

今回は、MIYAVIさんのタトゥーについて記事にしました!
MIYAVIさんの人生で、何か価値観の変化があった時に、それを忘れないようにタトゥーを増やしているという事でした♪

音楽や人と真剣に向き合っていればいるほど、考えが変わるような出来事ってたくさん起きてきますよね。その出来事をどう自分の中に落としていくかというのは、人それぞれだと思いますが、MIYAVIさんの場合はタトゥーとして残すという事みたいです。

今後も、MIYAVIさんのタトゥーや活動について何かあったら追記していきますね♪

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする