【真相】内田眞由美の焼肉店・IWAの借金と引退理由がヤバイ…結婚もしてる?

Pocket

スポンサードリンク

2019年11月29日放送の『爆報!THE フライデー』に元AKBの内田眞由美さんが出演します!

内田眞由美さんは、初代じゃんけん女王で『チャンスの順番』でセンターを務めました。

そのままAKBで活動していくのかと思われていましたが、すぐに卒業され現在はなんと焼き肉店の経営者になっています!

『爆報!THE フライデー』では、アイドル卒業後に借金5000万円を背負っていたことやAKBを辞めた理由について真実が語られます!

AKB時代の内田眞由美

2007年、13歳でAKBグループに入りましたが当時は前田敦子、大島優子など最強メンバーが揃っていた時期。

なかなか内田さんが目立つ機会はありませんでした。

しかし、2010年の『AKB48 19thシングル選抜じゃんけん大会』で当時16歳だった内田さんが優勝し『チャンスの順番』でセンターを務めました。

2013年には映画『Heart Beat~ハートビート~』に出演するなど、活躍の幅を広げました。

内田眞由美の芸能界引退理由は?

AKBのセンターを務め、映画出演も果たした内田さん。

一見順調そうに見えたのですが、結局AKBを卒業しその後芸能界からも引退しました。

焼き肉店開業当初は、AKBの活動と店の経営を掛け持ちして行っていたので、普通に考えると『事業を優先させるため』引退したというのが最もな理由だと思います。

しかし、ファンの間ではある番組での出来事が引退のきっかけになったといわれています。

2011年に放送されたひかりTV presents AKB48コント『びみょ~』という今度番組で内田さんはセリフのない『岩役』を演じました。

また、その岩のコスチュームで1stフォトエッセイも出版しています。

う~ん・・・・・・

内田さん、可愛いけどこれはちょっとかわいそうすぎるし、誰がこんな写真集企画したんだよ!!っていう感じですよね。

この『岩』が焼き肉店の名前の由来になっていることから、相当悔しかったのではないかなと思います。

スポンサードリンク

これがきっかけで芸能界を辞めるけど、次は絶対に成功してやる!!って思いが感じられますね。

内田眞由美の経営する焼肉店IWAはどこ?

内田さんのプロデュースした焼肉IWAの公式ホームページはこちら

電話番号      070-6520-4129
住所      東京都新宿区百人町2-8-13 FISSビル 2F
営業時間    17:00-24:00
定休日     月曜日

場所としては、韓国料理店がしのぎをげずる新大久保駅周辺。

この土地で長年焼き肉店を経営するというのは凄い事ですよ!スタッフに元AKBの子を雇うなど、集客が上手なのもあると思いますが、料理も美味しくなければお客さんは寄り付かなくなりますからね。

出している料理も、カルビ一人前が1,200円と、サラリーマンやOLさんがちょっと頑張れば行ける値段設定ですね♪

お客さんの口コミも、

・AKBファンの聖地
・店員も可愛く、食べ物もおいしい!
・ビビンバが美味しい!
・内田さんのお母さんが美人
・AKBファンじゃなくても満足できる♪

など、とても高評価なお店です。

内田眞由美の借金と年収はいくら?

内田さん、この焼肉店IWAを開業するための借入資金として数千万円から数億円を銀行から借りたといいます。

現在でも5000万円ほどの借金が残っているようです。

借金の理由は2号店?

2014年に新大久保に一号店を開業し、その2年後に実は新潟にIWA2号店を開業していました。

しかし、開業して約半年後にあえなく閉店・・・

その時の借金がいまだ残っているようですね(^^;

この若さで積極的に店の規模を広げようと邁進している内田さん、本当にかっこいいと思います!

実は、内田さんの両親も自営業で飲食店をされていて、内田さん自身も『自分も将来店を持つ』という事は何となく頭にあったみたいなんです。

周りからは『この若さで経営なんてすごい!』と思われているのですが、内田さん自身としては当たり前の働き方なのかもしれません。

現在の年収は、はっきりとは明言されていませんが、過去には億を超えた年もあったようです。開業当初は内田さんも現役のAKBでしたし、AKBの絶頂期だったのでかなり繁盛していたようですね!

それでも5000万円の借金があるというのなかなか世知辛いです・・><

まとめ

今回の番組内では、内田さんが涙ながらに語るシーンもあるという事で、今までテレビでは話さなかった新しい事実も分かってきそうですね!

もしかしたら新店オープンなどの宣伝もあるかもしれないので、新たなことが分かったら追記します!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする