ガンバレルーヤ よしこの素顔が綺麗!なぜブサイクキャラをしてるの?

Pocket

スポンサードリンク

ガンバレルーヤよしこさんが、フジテレビドラマ『モトカレマニア』にて、初のドラマ出演をします!

上の画像は、モトカレマニアのHPに掲載されているよしこさんの写真なのですが、一目でガンバレルーヤのよしこさんだと気づけたでしょうか??

ドラマでは普段芸人をしているときとは別の顔が見られそうな予感♪

今回は、よしこさんの素顔に迫っていきます!

ガンバレルーヤよしこがモトカレマニアで連ドラデビュー!

よしこさんが演じるのは、

新木優子さんが演じる主人公難波ユリカの大学時代からの親友で、ネイリストで既婚者の ❝ いい女 ❞ 周防ひろみ。

役柄にあえて ❝ いい女 ❞とつけてあるのが個性的なキャラクターなんだろうなと想像できますよね!

ガンバレルーヤのよしこさんと言えば、ハイキングウォーキングのQ太郎似の髪型に、ピンクの濃い~チークというお顔をイメージしますよね?

でも、ドラマの中ではメイクも服装もいい女風で、綺麗目な女性に変身しております♪

ガンバレルーヤよしこの素顔が綺麗!

モトカレマニアのHPに掲載されていた写真からもわかるように、よしこさん、実はとてもきれいな顔立ちをされています!!

スポンサードリンク

何度か他のテレビ番組で、昔のよしこさんの画像が紹介されており、その度に『かわいい!』『別人並みに綺麗!』と話題になっています。

よしこさんの写真を紹介します♪

芸人になる前の画像

芸人になる前に、スナックでアルバイトをしていたときの写真です!

メイクも今と違って、普通の女の子のメイクをしていますし、当時はカラコンやつけまつげなどもしっかり装着していたようです。

ガンバレルーヤ結成当初

ガンバレルーヤを結成して、初めての漫才お披露目時の動画がありました!

現在のよしこさんと全然違いますね!!

この当時は今より20キロも痩せていたそうで、遠くから見ると有安杏果ちゃんに見えなくもなりです 笑

体型、髪型、メイクも違いますが、声も全然違うことにびっくりしました!

なぜブサイクキャラをやっているのか?

もともとは可愛い顔立ちのよしこさんなのに、なぜ自らブサイクキャラの方向に進んでいるのでしょうか?

調べてみると、理由は2つありそうです。

理由1:病気による症状

よしこさんは以前『下垂体腺腫』という病気にかかっており、2019年11月17日に手術を受けています。

その病気によってホルモンバランスが崩れ、先端巨大症という症状で鼻、顎、眉間、手足が大きくなってしまい、顔も変わってしまいました。

よしこさん自身も2017年ころから体に異変は感じていたそうなのですが、スケジュールが忙しく、なかなか病院にいけませんでした。

2019年に受けた人間ドックで腫瘍が見つかり、手術に至りました。

手術で腫瘍を除去したことで、体全体がすっきりしたため、以前より綺麗になったと周りからも評判なようです!

左が手術前で、右が手術後です。

鼻と眉間がすっきりして、肌のできものもなくなり、血色のいい肌になりました!

引用元

以前に比べて容姿が変化した理由の一つには、こちらの病気が関係している可能性が大きいです。

理由2:ブサイクキャラは覚悟の表れ

よしこさんは、ブレークした現在でも相方のまひろさんと一緒に暮らし、ネタを作っているようです。

元々はギャルネタを披露するなど、可愛い芸人路線を目指していたのですが、巡り巡って今のスタイルに落ち着いたようです。

昔は彼氏もいて可愛い女の子だったのに、わざとおかしなメイクにおかしな表情で舞台に立ち、相方と暮らし続けるのは、芸人として生きていくという覚悟の表れなのかなと思います。

でも、方向性を変更してブレークし、連ドラにも出演するんですからブサイクキャラは大正解ですね!!

まとめ

今回は、ガンバレルーヤよしこさんがドラマ『モトカレマニア』で見せた素顔の綺麗さから、過去の画像を紹介し、ブサイクキャラをしている理由を考えてみました。

もしかしたら今後は、素顔の綺麗さをネタにしたお笑いネタなんかも見られるかもしれないですね!

これからも、芸人としても女優としても活躍されることを願っています!!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする