草刈麻有のミリオンジョーでの演技力はどう?現在のかわいい画像も紹介!

Pocket

スポンサードリンク

2019年10月9日(水)の深夜1時35分から始まるテレビ東京のドラマ『ミリオンジョー』に女優の草刈麻有さんが出演することになりました!

草刈さんが演じる小川アヤカは主人公の友人で、草刈さんによると ”気が強くて、サバサバしていて思ったことをすぐ口にするタイプで自分に似ている” ということです。

自分の性格に近い役を演じるという事ですが、草刈さん自身の演技力はどうなのか、すごく気になるところですよね!過去の作品を振り返りながら、草刈さんの演技についての評価をまとめました!

草刈麻有さんと似ている芸能人をまとめた記事もお楽しみください♪

芸能一家出身の草刈麻有の演技力はどうなのか?

実は草刈麻有さんのご家族は皆さん芸能人!

父は俳優の草刈正雄、母は元女優の大塚悦子、姉はダンサーの紅蘭、兄は元ミュージシャンの草刈雄士(2015年に亡くなられています)。

家族全員がそれぞれ個性的過ぎますね!!

小さい頃は、父の仕事現場に一緒についていき撮影の様子を間近で見てきたそうです。でも、芸能界に入ろうと思ったきっかけはお父さんの影響ではなく、高校生の時に友人がモデルになったことがきっかけだったそうです。

父の正雄さんは初めは、麻有さんが芸能界に入ることを反対していたのですが、麻有さんの熱意に負けて芸能界に入ることを許したのだそう。

長年芸能界で活躍する正雄さんなので、芸能界の大変さを身に染みてご存知だからこそ、反対したのでしょうね。

でもこれだけ可愛い麻有さんなので、麻有さんが言いださなくても遅かれ早かれ芸能関係の仕事にはついていたのではないかなと思います^^

芸能界に入って最初の仕事は雑誌『セブンティーン』の専属モデルでした。その後は女優として様々なドラマや映画に出演しています。

【映画】
・モンスターズクラブ(2012年 垣内ミカナ役)
・明日にかける橋1989年の想い出(2018年 アヤカ役)

【ドラマ】
・3年B組金八先生(2007年~2008年、2011年 森月美香役)
・主に泣いてます(2012年 緑川つね役)
・やすらぎの刻~道(2019年4月8日 ホッピー役)

スポンサードリンク

【舞台】
・すなっく ラ・ボエーム(2018年 キャシー中島役)

これまでの草刈さんの演技について、どのような声があるのか見てみましょう!

草刈麻有の演技力は高い派

他にも、

・喋り方が可愛い
・お父さんより演技上手くなりそう!

などなど、草刈さんの女優としての才能を評価する声が多数聞こえてきます。

特に、ドラマ『主に泣いてます』の緑川つね役の演技がとてもはまっていたようで、
草刈さん=つね役の人という印象を持っている人も多いみたいです。

それだけ印象深い演技をしていたという事ですよね!いい役が回ってくるというのも真摯に仕事に向き合ってきたという証拠だと思います。

草刈麻有の演技力は低い

”演技が下手” という声はそこまで多くなかったですが、女優として活動を始めたばかりの頃の作品は確かにお世辞にも上手といえるものではないですね(^^;

でも、その後の経験や沢山の先輩方との出会いでメキメキ実力を上げていっているようです!!

まとめ

今回は、草刈麻有さんの演技力についてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

私が一番びっくりしたのは、父親があれだけ有名な方なのに『親の七光り感』が全く感じられなかったことです!!

皆さんの中にも草刈麻有=草刈正雄の父というイメージは少ないと思います。それは麻有さんの個性がしっかりと発揮されている証拠ですよね^^

これからもますます演技に磨きをかけて、活躍していってください!

草刈麻有さんと似ている芸能人をまとめた記事もお楽しみください♪

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!