豊田剛一郎の身長をフライング調査!第一商品との関係が・・

Pocket

スポンサードリンク

元テレビ朝日のアナウンサーで、現在はフリーで活動する小川彩佳さんの結婚相手が『豊田剛一郎』氏であると報じられました!

2019年2月8日に『一般男性と結婚する』ことを理由にテレビ朝日を退社した小川アナ。長らくその結婚相手が報じられていませんでしたが、この程お相手が豊田剛一郎氏という事が発表されました。しかも、豊田氏は医師であり経営者でもあるという超エリート!!!

今回はその豊田剛一郎氏の華やかな経歴について調べました!

プロフィール

生年月日 1984年5月23日
出身   東京都
学歴   開成中学校、開成高校、東京大学医学部
公式Twitter

東京大学を卒業後は聖隷浜松病院で初期臨床研修をし、NTT東日本関東病院脳神経外科での研修を経て、米国・Children’s Hospital of Michiganに留学しました。
脳への興味に加え外科に勤務している医師に憧れ脳外科医に留学時は、米国医師免許を取得するとともに小児脳の研究に従事し、初の英語論文が米国学術雑誌の表紙を飾りました。

スポンサードリンク

2013年にはマッキンゼーアンドカンパニーに入社しヘルスケア業界の企業編コンサルティングに従事。
2015年2月には株式会社メドレーに参加し代表取締役医師に就任し、豊田さんが企画開発を手掛けたオンライン医療辞典『MEDLEY』を提供開始。翌年2016年の2月には医療機関のオンライン診療導入を支援する『CLINICS』を提供し、オンライン診療システムの市場では、医療機関への導入数がNo1になりました。

東京大学医学部

アメリカ留学

マッキンゼー入社

株式会社メドレー代表取締役医師

もう異次元な経歴ですね!住む世界が違います 笑

THE・エリートっていう感じですよね!時給1000円でひーこら働いている人もいると思えば、人を動かし、大金を動かし、世のためになることを成し遂げて、女子アナと結婚だなんて・・

神様の不平等さを感じずにはいられません・・笑

ちなみに、東大医学部出身の有名人は和田秀樹加賀乙彦古川聡などがいます。

和田秀樹↓

加賀乙彦↓

古川聡↓


またマッキンゼー出身の有名人では、大前研一勝間和代石井てる美(芸人)などがいます。

大前研一↓

勝間和代↓

石井てる美↓

東京都知事の小池百合子のブレーンと言われる特別顧問・特別参与計13にんのうち5人がマッキンゼー出身だったそう。こうして見ると、そうそうたるメンバーですよね!世の中をひぱっていく人ばかりです。

豊田さんも類まれなる頭脳の持ち主だという事が分かります!

豊田剛一郎は身長まで恵まれている!!

頭もよく、顏もイケメンで、お金持ちで嫁が女子アナという、まるでドラマの様な世界を現実として生きている豊田さんですが、スタイルはどうなのでしょうか?

仕事が出来る人は、体型維持もしっかりできている人が多いイメージがあります。豊田さんが他の人と並んでいる写真があるので、見てみましょう!

西野亮廣さんが173cm安倍晋三さんが175cmなので豊田さんも175cmくらいなのかなと思います!(阿部さんが意外と大きいのですね!)

日本人男性の平均身長が170.5cmということなので、豊田さんは高身長に入ります。

ちなみに、妻の小川彩佳さんも身長168cmなので、美男美女の高身長夫婦ですね♪二人で歩いていたらとても目立ちそうですが、結婚したことが公になった今、もう周りを気にせずに街を歩けますね!

才色兼備なお二人ですので、これからも世の中をひっぱっていく存在としての活躍を応援しています!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!