宇都宮隆の結婚相手は田中花乃?若い頃の画像は?現在は病気中?

Pocket

スポンサードリンク

今回は、元TM NETWORKの宇都宮隆さんについて紹介します!

宇都宮隆さんの結婚相手は田中花乃ではなく独身

宇都宮さんの結婚相手に調べてみると「田中花乃」という女性の名前が出てきました。田中花乃さんについて詳しく調べてみると、宇都宮さんのライブに通い詰める熱狂的なファンということが書かれていました。

この田中花乃さんというのは、宇都宮隆さんのファンでライブにも通いつめているようですね。また、宇都宮さんと自分の関係を匂わせるような数々の言動をしているんだとか..。度を超えた、危険なファンなんでしょうか?

でも、こちらは全くのデマで(ファンではあるかもしれないが)、田中花乃さん自身は作詞家として活動されている方です。

田中花野さんについて詳しく調べてみました!

スポンサードリンク

田中花乃さんは作詞家

・東京都出身
・吉祥女子高校芸術コース(ピアノ先攻)
日本大学芸術学部(情報音楽コース)卒業

高校在学時に伊秩弘将のプロジェクト「HIM」に歌詞を提供。後にHITOE’S 57MOVE 「INORI」、知念里奈「GOD BLESS THE WORLD」としてリリースされる。

大学在学時に小泉今日子の一般コンペにて応募総数3500曲中、全2曲が採用。

その後アミューズと契約し、玉城千春、華原朋美、上戸彩、椎名へきる等の女性アーティスト、K、浜崎貴司、宇都宮隆、リュ・シゥオン等の男性アーティスト、アニメ等、幅広いアーティストに歌詞を提供。提供楽曲は100曲を優に超える。

作家としての活動の他VO&VL(清水瑠沙香)とのユニット『花乃ルサカ』ではピアノを担当し、都内でライブ活動を展開中。その他、宇都宮隆率いる『U_WAVE』では作詞、ポエムを担当するメンバーとしても活動中。

著書に『見て感じて考えて作詞する本』。
東京音楽大学で特別講師として作詞講義も行う。

引用元

知念里奈さんや、上戸彩さんなど著名な方の楽曲も手掛けているので、仕事面でしっかり実績を積まれている方のようですね!
TM NETWORKの初期の作詞家であった小室みつ子さんのブログにも親しくお酒を飲んでいる様子が掲載されていました。

お食事の場所の照明と携帯で撮影のせいで写真が暗いです。だけど、雰囲気は思い切り盛り上がってました。左奥のかわいらしい女性は、ウツのユニット、U-Waveにも作詞提供をされている作詞家の田中花乃さん、私の左隣はモンキッキーさん(おふたりとは初対面だったけど、すぐに和やかにおしゃべりできました)。引用元

集合写真だからなのか、距離が近いようにも見えますが、宇都宮さんと田中さんが結婚しているという事実はなく、宇都宮さんが現在も独身であるという線が濃厚です!

宇都宮隆さんの若い頃の画像!

今でも年齢の割には若々しい宇都宮さんですが、昔はどんな見た目だったのでしょうか?デビューから順を追ってご紹介します!

27歳 デビュー直後(1984年)

デビュー直後の音楽番組での画像。目鼻立ちがくっきりしていて、ジャニーズのアイドル並みにイケメンですね!これはモテモテだったでしょうね~^^

ちなみに、デビューシングルはこちら↓
金曜日のライオン (Take it to the lucky)

32歳 ドラマ初登場!(1989年頃)

アイドル的な人気があったTN NETWORK 。ドラマにも出演し始めます。
宇都宮さんが初めて出演したドラマは、『LUCKY!天使、都へ行く』で、大企業の社長役で出演しました。

37歳 解散ライブ(1994年)

1994年の解散ライブ時の宇都宮さん。大人の男性の色気が出ていますねー♥

42歳 ドラマ主演(1999年)

Tears『言えなかった言葉』で主演を務めます。若干輪郭がぼやけてきている印象ですね。グループが解散して、少し自由度が増して余裕が出てきたのでしょうか?

45歳 いいとも出演(2002年)

20代から30代とはだいぶ見た目が変わってますね!!帽子と髪型のせいか、ムッシュかまやつさんっぽさがあります 笑

59歳 勇者ヨシヒコと導かれし七人(2016年)

ドラマ『勇者ヨシヒコと導かれし七人』の7話の兄様の後を追うヒサが変身したキャラ役で出演しました。この回には木根さんも出演しており、宇都宮さんの『お前テレビ出過ぎじゃね?』のセリフにファンは大歓喜しました。

宇都宮隆さん現在の病気の状況は?

宇都宮隆さんの事について『病気』で検索している方が多くいるようです。

宇都宮さんは2013年3月に膵臓腫瘤がみつかり、2013年4月に摘出手術をうけています。幸い腫瘤は良性で、手術も無事に終わりましたが、2013年5月に予定されていたTM NETWORKのコンサートは延期となりました。

しかし、わずか2カ月後の同年7月20日にさいたまスーパーアリーナで『TM NETWORK FINAL MISSION -START investigation -』を開催しました。

「心配してくださったすべての皆さまへの感謝を込め、この2日間、全力で歌います。来年の30周年には、手術前よりパワーアップした僕と、デビュー当時より若々しいTM NETWORKをお見せしたい」

ライブの冒頭では上のように挨拶をし、2時間にわたるライブを無事に完遂しました。


上の写真をご覧いただく通り、激ヤセしていたことから心配の声が上がっていましたが、その後も順調に活動をされていることから、無事に回復されていると思われます。

また、この宇都宮さんの病気に際して、小室哲哉さんもTwitterでコメントしていました(現在は削除済み)。

学生時代からの仲間が手術をして今病院にいる。この状況に動揺した僕がいた。なんで?どうして?、と。しかし全てを超越した宇都宮君がいて勇敢で、冷静で、TMの事、ファンの方の事を心配している生粋のプロが全快を目指しています。Utsu、頑張ってるね。OK大丈夫だよ。

小室さん自身もC型肝炎にかかっていたこともあり、仲間の病気にはうろたえてしまったのでしょう。

何はともあれ元気に活動するまでに回復されて良かったですね!!これからも活躍する姿を楽しみにしています!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!