黒田俊介(コブクロ)は豊中市豪邸住み!嫁・子供も目撃?身長は?

Pocket

今回はコブクロ黒田俊介さんについて紹介します!

プロフィール

愛称   黒ちゃん、ロダー、黒やん
誕生日  1977年3月18日
出身地  大阪府堺市南区
学歴   大阪体育大学浪商高等学校卒業
血液型  O型
身長   193.4cm
ジャンル フォークソング、J-POP
職業   ミュージシャン、作詞家、作曲家
担当楽器 ボーカル、ギター
活動期間 1998年-

コブクロのボーカルを担当し、『コブクロの大きい方』とも呼ばれて親しまれてきた黒田さん。
結成のきっかけは、ストリートミュージシャンをしていたところを、相方の小渕さんに声をかけられ、二人でユニットを組むことになり、1999年にインディーズデビューしました。

2001年に発売した1stシングル『YELL~エール~』がヒットし、コブクロが一気に有名になりました。

その後、しばらくヒット曲は無かったのですが、2005年に発売した12th『桜』がミリオンセラーを達成し、その年の紅白歌合戦に初出場しました。

スポンサードリンク

自宅は豊中市の豪邸?

大阪出身の黒田さん。自宅はどこなの?と気になる方も多いと思います。

噂ですと、大阪府豊中市の高級住宅地に豪邸を立てたという話ですが、実際はどうなのでしょうか・・???

嫁や子供との目撃情報は?

スポンサードリンク

豊中市に住んでいると噂が流れている黒田さんですが、実際に目撃情報などはあるのでしょうか?

実は、大阪の豊中にある島田製麺食堂に黒田俊介さんが来店しサインがおいてあったり、イオン豊中緑丘店で黒田俊介さんがベビーカーを押して歩いていたりと、目撃情報がかなり多いそうです。

また、世田谷区でも度々目撃されているようで、世田谷区のどこかのマンションで住んでいるという情報もあります。

黒田さんは現在、マンションを2つ所有しており、一つは仕事専用として使っているみたいです。

また、大阪でライブがあるときはいつも『帰ってきました~!!』と言っているようなので、大阪から離れて住んでいる可能性はとても高いですね。

これらの事を考えると、現在は家族とともに東京都内に移り住んでいるのではないかと思われます。

東京都内に2つマンションを持ち、大阪での目撃情報は実家に帰省した際のものなのでは??というのが、現在東京都内で暮らしている私の想像です。

ちなみに黒田さんの奥様は、黒田さんの専門学校の同級生だそうです。
なかなかコブクロの歌が世間に知られず、下積み時代が長かった黒田さんとずっと一緒に過ごした女性なので、とても信頼できる人なのではないかと思われます。

ミュージシャンというと、売れると昔の彼女は捨てて、新しいトロフィーワイフをゲットするというイメージがありますが・・笑

黒田さんは長年一緒にいる奥様を大切にし、3人のお子様にも恵まれ、とても真面目な方なんだなと思いました。

【コブクロ黒田コメント】
このたび、無事第三子として男の子が生まれました。
おかげさまで母子ともに健康です。
新しい命を授かり、
感謝とともに身の引き締まる思いです。
これからも音楽活動に
精一杯邁進して参りますので宜しくお願いします。

これからも、その素晴らしい歌声を世の中に届けてください!!

スポンサードリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!