常田真太郎(スキマスイッチ)の嫁・子供・父親は?中学・高校はサッカーで活躍!

Pocket

スポンサードリンク

今回は、アフロヘアーがトレードマークだった、スキマスイッチ常田真太郎さんについて紹介します!

プロフィール

誕生日  1978年2月25日
出身地  愛知県名古屋市緑区
学歴   愛知県立昭和高等学校
職業   キーボーディスト、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー
担当楽器 キーボード、ピアノ、コーラス、オルガン、シンセサイザー

スキマスイッチの活動以外にも、様々なアーティストに楽曲提供をしている常田さん。
その活動ぶりから、子供の時から音楽漬けだったのかと思いましたが、意外にも子供の時はスポーツに夢中だったそうです。幼少期から中学生にかけてはサッカーやスキー、野球などで活躍し、高校生の時には、バルセロナオリンピックでの古賀稔彦の金メダル獲得に感銘を受け、柔道部に所属しました。しかしその後『モテ』に目覚め、女の子からモテたい一心でバンド活動を始め、2年時の文化祭で初めて鍵盤を弾いたのだそうです。

常田さんの奥さんは誰?

常田さんは2005年に一般女性と結婚し、2007年には第一子が誕生しています。
相方の大橋さんが2007年に結婚しているので、グループ内でおめでた続きだったんですね!

スポンサードリンク

結婚したことはスキマスイッチの公式HPで公表されました。

奥さんの名前や馴れ初めなどは一切公にしなかったのは、家庭を守りたいという気持ちのからなのだろうなと思います。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!