宮田俊哉の大学・彼女の写真スキャンダルまとめ!

Pocket

スポンサードリンク

Kis-My-Ft2のメンバーで、オタク系アイドルとして独特な地位を確立した宮田俊哉さん。

学歴や、今までのスキャンダルについて調べました!

➡プロフィールなどはこちらの記事をお読みください!

➡宮田君と仲良し玉森君に関連する記事はこちらから!

出身高校・大学

出身高校は、東京の水道橋にある東洋高校です。

スポンサードリンク

偏差値60以上の学校で、スポーツも有名なため文武両道の高校と言われています。

特に男子バレーボール部の強豪校として有名で、毎年インターハイ出場して、卒業生には柳田将洋さんなどがいます。

その他にも体操の内村航平さんも卒業生で、宮田君と同じ学年でした。

芸能人では東幹久さんや、Hey!Say!Jump!の伊野尾慧さんも東洋高校の卒業生です。

芸能人が通う高校と言えば堀越学園や日の出高校というイメージですが、東洋高校も結構有名人を輩出しているんですね!

出身大学は国士舘大学政経学部経済学科です。偏差値は45~55で、実はキスマイの中で一番の高学歴です!

私の知り合いが国士舘大学に通っていたのですが、「ジャニーズの宮田」として有名だったみたいです。同じ授業をとっていて、顔を何度も合わせていたみたいですが、「見慣れてしまってもはやイケメンかどうかわからない」という感想を頂きました 笑

確かに、手の届く範囲にいたら「有名人」ではなく「日常」になりますもんね。

学業と仕事を両立して、きっちり4年で大学を卒業した宮田君!忙しい中真面目に努力したんですね!素晴らしいです。

宮田君が大学を卒業した2011年にキスマイもCDデビューを果たし、就職もしっかり決まった宮田君 笑

こう見るとなかなかのラッキーボーイですね!

宮田俊哉のスキャンダル

週刊誌などで女性関係が大きくスキャンダルされたことがない、クリーンなイメージの宮田君。いくら真面目な宮田君だって、さすがに彼女くらいいたはず!!ということで調べてみました♪

岡田れえな(鮫島令恵奈)と付き合っていた?

2011年頃タレントの岡田れえなさんと付き合っていたという噂がありました。

岡田さんのお父さんは元HOUND DOGのベーシスト鮫島秀樹さんで、お兄さんもミュージシャンという芸能一家。そういうことから芸能界でも人脈があったのかもしれません。

宮田君とのことは決定的な写真など出てこなかったのですが、熱心な追っかけの間では付き合っているのは有名な話で、堂々と2人で歩いている姿も見られています。

そして、岡田さんは残念ながら2014年に急性心不全で亡くなっています。

その当時は友人だった加護亜依さんなどが追悼のコメントを残していましたが、宮田君からは特に発信はありませんでした。

秋葉原のキャバ嬢Aさん

宮田君の最大のスキャンダルと言えば、2013年に一般の女性がTwitterで暴露した事件ではないでしょうか?

2012年7月8日に宮田さんとジャニーズJrの佐久間大介さんが、秋葉原のキャバクラに来店し、そのお店で働いていたのがAさんでした。

実は玉森裕太・神宮司勇太狙いだったAさん

実はAさんは元々ジャニーズの玉森裕太さんや神宮司勇太さんのファン

でもそのことを隠し、宮田君に近づきます。

後々玉森さんや神宮司さんと繋がりを持つために・・・

問題を起こした一般人女性Aさんと、その友人を含めて4人で楽しんでいた中で、このAさんは楽しんでいる宮田俊哉さんに意を決して電話番号を聞くことに。しかし、彼の性格上が理由なのか、「いや・・・それならあいつ(佐久間大介さん)の方が若いし・・・あいつの電話番号を聞いた方が良いんじゃない?」と謙遜した様子を見せたそうです。

「あいつの方が若いし・・・」って謙遜する宮田君。でも最後には押しに負けて番号を教えちゃったみたいですね。めちゃくちゃ想像できて胸が痛いです(^^;

Aさんがグイグイ行くも、あしらう宮田君

電話番号を無事にゲットするも、宮田君たちの遊びの場には連れて行ってもらえなかったAさん。

店で飲んだ後の予定を聞いて、BBQするというので、Aさん「他のジャニーズに会える!」と思ったんでしょうか。自分も行きたいと主張しますが「今日は男だけだから」と断られます。

こういう時勝手に女の子の連れてきちゃう奴いますよね~笑

宮田君はその辺しっかりしているってことがわかりましました。

キャバクラでモエシャンを空ける宮田君

終始控えめな態度を見せつつも、結構キャバクラ慣れしているのでしょうか、高いシャンパンを頼んだりしてその場を盛り上げます。その日は佐久間さんの誕生日祝いでキャバクラを訪れたこともあって、プレゼントも用意していました。

佐久間が20歳になったことで「初めて一緒に飲む酒はアキバでって決めてた」と話した。

宮田はシャンパン「モエ・エ・シャンドン」を開ける際には「萌え萌えキューン!」と叫び佐久間への誕生日プレゼントには人気アニメ「けいおん」のキャラの入ったスタジャンをプレゼントするなどオタクっぷりをはっきしていたという。さすがコミケに出没すると言われる宮田だ。

「萌え萌えキューン!!」と叫ぶ宮田君 笑

プレゼントもしっかりオタクグッズで、シャンパンも空けて、お店の他のお客さんともダーツして。

って、え、、、宮田君のいい人エピソードてんこ盛りなんですけど。

遂にあの写真が撮られた密会の日!!

初めて店であった日は終始控えめだった宮田君。その後もAさんと宮田君は連絡を取り合っていました。

Aさんが週刊誌に語った宮田君とのやり取り・・・

「宮田君が初めて店に来たのは昨年の7月8日。その日が初めて会った日でよく覚えています。ジャニーズJrの子と二人で来て、昼間っからシャンパンのボトルを空けてました」彼女はキスマイファンだという事を隠して近づいた。

「宮田君の帰り際に連絡先を交換しました。それから何日間か、アニメの話などをLINEでやり取りしました」

半年後、彼女は宮田に誘われ、彼女の友人も交えてカラオケに。3度目にあった8月3日は二人きりで、場所はホテルだったという。

「夜11時半過ぎに゛新宿に来て゛と連絡が来て、ご飯かな?と思っていったのに場所はバリ風のホテル。宮田君は先に部屋で待ってました」

Aさんの「全然そんなつもりじゃなかったんです~~」感が若干イラつきますね 笑

ご飯だと思ったらバリ風のホテルだったってあり得ないですよ!目隠しされて行ったわけでなく、自分の足で行ってますからね。

でも、それまで控えめな様子だった宮田君も、その間のAさんとのやり取りで警戒心が無くなって心を開いていたんでしょう。

部屋でルームサービスを頼み、テーブルをはさんで食事をしていると、宮田君はそこで初めてタレントであることを告白。

それを受けてAさんが舞台「美男ですね」の話を振ると、「そうそう!俺、それに出てたよ!」と表情が一気に明るくなり、その後は゛死にたいくらい辛かった゛というジャニーズ内部のいじめの話を暴露したと言います。

「匿名にしとくけど俺前に先輩にハンガーで手切られたことあるんだよね。マジ本番中にちだらけ。あと飯の上にタバコの灰かけられて、食え。とかね。さすがに自殺を考えた」

「俺はもう今は無くなったけど、今それが佐久間さんだよ。この間のBBQも変な草食わせられてたし。止めたけど。」

話の最中、宮田君はタバコを吸ってビールやハイボールを飲んでいたそうです。

オタクキャラの割に肉食系の宮田。
そのままお泊りし、翌朝には時間を延長して2回戦に及んだという。

「結局、ホテルを出たのは午後の2時。最後は゛先に部屋出て゛って、ちょっと冷たかった。その後もお互い連絡はしてたけど、本命の彼女がいるんだろうなって思いました。でも優しかったなぁ」

「優しかったなぁ」とか言っている割には表に暴露してしまっているAさんの心境はどんなものなのか、ちょっと分からないですが・・。

自慢して注目を浴びたくなったのか、お金欲しさなのか、何か宮田君に恨みみたいな気持ちがあったのか・・・。

でもこの暴露があった際のファンの反応が、スキャンダルそのものじゃなくて、ジャニーズ内のいじめのほうに注目が集まったんです。

宮田かわいそすぎて泣けてきた。 ジャニーズもいじめとかあるんだなあ ドリボ?のメイキングDVDの亀のハブキも割と心が痛い。和解したらしいけど。

今記事見たけど宮田いじめにあってたの(´・ω・`)?それで今標的佐久間くんなの(´・ω・`)?その先輩って誰・゜・(つД`)・゜・やめたげてよ

宮田くんも男だし、遊びたい盛りだし、変な女にひっかかったのはしょうがない。私は、正直、いじめの話がすっごい精神的にダメージくらった。コンサートで帰れコールとか、いじめみたいなことされて、裏でもいじめとか、もう気持ちがぐちゃぐちゃ

実際、宮田が変な女とラブホにゴー!したこととか若いからしゃーないって思えるんだけど、宮田や佐久間くんがいじめに遭ってたって話がすごいきつかった…だからこそ、こんなくだらない暴露に負けないで仕事を頑張ってほしい。いじめた奴らを見返してやりな!

スキャンダルはしょうがないけど、頑張れ宮田!

そんな声が多かったのは、ファンも宮田君の人柄の良さや仕事への真面目さをよく知っていたからでしょう。

このスキャンダルを受けて、宮田君自身が傷ついていないといいんですが。

これからも、輝くアイドルとしてお仕事頑張ってください!

➡プロフィールなどはこちらの記事をお読みください!

➡宮田君と仲良し玉森君に関連する記事はこちらから!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!