DJ社長のタトゥー・名言!出身高校、大学も特定

Pocket

スポンサードリンク

youtubeやTwitterなどSNSで発信がきっかけで、今若者を中心に人気のDJ集団レペゼン地球』DJ社長について紹介します!

プロフィール(出身大学、高校)

本名   木元 駿之介(きもと しゅんのすけ)
年齢   24歳
誕生日 1992年8月29日
出身  福岡県
学歴  西陵高校、駒沢大学経営学部中退

高校を卒業して地元福岡から一人上京したDJ社長。起業をして社長になりたいという夢を持って駒沢大学に進学しました。(2018年に中退されています)

東京に来て色々な起業家に会って勉強していく中で、『イベントオーガナイザーをやろう!』と自分なりに試行錯誤してイベントを企画していきます。

最初のイベントはお客さんも集まらず15万円の赤字。その後もめげずに借金をしながら何度もイベント企画に挑戦します。

家賃や光熱費が払えず友達の家を転々とした理、ホームレス生活をしたり、地元の友達や家族にも『もう諦めたら?』などと言われながらもビジネスの勉強をし続け働いたそうです。

そして上京して1年後にzepp東京Studio coastで大きなイベントを開き6000人もの人を集めイベントを成功させました。

その後、地元福岡をもっと活気づけたいという思いから福岡で株式会社PARISTを立ち上げ、飲食店の経営やイベント運営を始めました。

ハロウィンでは福岡最大級のクラブを2店舗も同時に貸し切り2700人動員。クリスマスではビルの箱を何箇所も貸し切り3000人動員。バレンタインではZepp福岡を異例のオールナイトで貸し切り2500人動員するなど、九州最大のイベンターとなっていきました。

起業一周年のアニバーサリーイベントでは福岡市の援助を受けて福岡国際センターで有名モデルやアーティストに出演をしてもらい、学生イベントの枠を超えるイベントとなったそう。

そして更に会社を大きくするために、DJ社長自身がもっと有名になろうという目的で現在YoutubeなどのSNSで音楽配信したり、面白動画を作ったりしているのだそう。

なので、彼らはYoutubeでお金を稼いでいるYoutuberではないのですね。広告収入は得ずに、DJ活動のみで収入を得る事にポリシーを置いているみたいです!

韓国人と日本人のハーフ

youtubeでも質問コーナーでも話題になりましたが、DJ社長のお母さんは韓国人なのだそうです。お父さんは日本人ということなので、社長は日本人と韓国人のハーフってことですね。

社長のキムチマシソヨ~が大好きな私です 笑

社長はタトゥーしてるの?

DJ社長の事を調べていると『タトゥー』がよく検索されているみたいなのですが、社長はタトゥーをしているのでしょうか?

どうやら右足の太ももにタトゥーがあるみたいですね!普段は服で隠れて見えない部分です。ちょっと画像が載せられないのが残念なのですが。。。

DJ社長の名言!おススメ動画

動画を見ればわかるDJ社長の頭の良さ。ふざけたことをやりつつも、名言が飛び出てきます!数ある社長の動画からおススメを3つ紹介します!

『会社を辞めようか迷っているあなたへ』

これは有名ですよね!

『100%煙草を辞めれる方法を教えます』

めちゃめちゃ正論ですね!

よくわからない歌詞の物申す

後半が最高に笑えます!笑

今後はZepp東京でライブをやることが決定しているレペゼン地球。今後の活躍に注目していきましょう!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!