グループ魂のメンバー星野源?ドラム?ライブ動画?セトリは欧陽菲菲?

Pocket

スポンサードリンク

劇団大人計画のメンバーで構成されたコントロックバンド、『グループ魂』(ぐるーぷたましい)について紹介します!

プロフィール

1995年に、松尾スズキが主宰する劇団大人計画の、宮藤官九郎、阿部サダヲ、村杉蝉之介の3名で結成されたグループ魂。
当初はギターを使ってシャウトする漫談スタイルのコントグループとして活動していて、笑点にも出演していたようです。

1997年からギター、ベース、ドラムを加えてバンド編成になり現在に至ります。

2005年の結成10周年目には第56回NHK紅白歌合戦に出場し、『君にジュースを買ってあげる』を披露しています。

スポンサードリンク


当時知名度もほとんどなかったグループ魂の出場は、NHK側がメンバーの宮藤官九郎さんにドラマの脚本を書いてもらいたいがためにゴマをすったとも言われています。
そのご、NHKの期待通り宮藤さんは朝ドラの『あまちゃん』を大ヒットさせました。

2011年の結成15周年には全国ツアー『客VS俺!どっちがスケベか競争しようか15番勝負』を敢行し、最終日には日本武道館で公演を行いました。

メンバー

破壊(阿部サダヲ):ボーカル


暴動(宮藤官九郎):ギター、作詞、作曲


バイト君(村杉蝉之介):大道具、ハーモニカ


港カヲル(皆川猿時):MC、ボーカル、作詞、永遠の46歳


小園(小園竜一):ベース、作曲


石鹸(三宅弘城):ドラム、作詞、作曲


遅刻(富澤タク):ギター、作曲、編曲

みなさんユニークなあだ名がついているのに、小園さんだけ『小園』なのが笑えますね 笑

星野源もメンバー?

グループ魂で検索をすると、星野源さんの名前も出てきます。

おそらく、星野さんもメンバーと思って検索しているのかもしれませんが、星野さんはグループ魂のメンバーではありません。

ただ、劇団大人計画に所属していること、グループ魂はメンバー交代を経て今のメンバーになっていることを考えると、今後メンバーチェンジが行われる際に星野さんもグループ魂に加入する可能性は考えられますね。

三宅弘城のドラムがすごい?ライブ動画あり!

石鹸という名でドラムを担当している三宅弘城さんの演奏の腕前がなかなかのものだと話題になっています。

三宅さんといえば、NHKドラマ『あさが来た』亀助(きすけ)を演じ、かなり好感度が良かったようで、スピンオフでは主役を演じました。

そんな三宅さんのドラム演奏の動画がこちら!

亀助の姿や役どころとはかなりのギャップがありますね!

yahoo知恵袋でも「グループ魂のドラムをうまく演奏する方法」を相談している人がいるくらいなので、難易度は高いのでしょう!

しかし衣装と筋肉のムキムキ感がすごいです 笑

欧陽菲菲(おーやんふぃーふぃー)

グループ魂のセルフカバーアルバム「グループ魂のGOLDEN BETTER~ベスト盤じゃないです、そんないいもんじゃないです、でも、ぜんぶ録り直しましたがいかがですか?~」で収録された曲、欧陽菲菲』はレコーディングに欧陽菲菲本人も参加したということで話題になりました。

ライブのセトリにもよく使われる人気曲という事です。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!