チャットモンチー橋本絵莉子(えっちゃん)がかわいい!結婚した旦那は?ギター機材は?

Pocket

スポンサードリンク

2018年7月をもって解散することを発表したチャットモンチーのギターボーカル、橋本絵莉子(はしもとえりこ)さんについて紹介します!

プロフィール

愛称   えっちゃん、えりこ、はしえり
誕生日 1983年10月17日
性格   人見知り
出身   徳島県徳島市
学歴   徳島県立城東高等学校卒
好きな食べ物 ハンバーグ
楽器   ボーカル、ギター等

初めてコピーした曲は、お兄さんに「3ピースやるんだったら絶対やったほうがいい」と言われて弾いたHi-STANDARDの「NEW LIFE」。

小さい頃から「民謡歌手になれ」と育てられていてそれが音楽に向かうきっかけとなっていたそうですが、初めて“バンド”を意識したのは小学5年生の時に聞いたシャ乱Q、B’zであったそう。

大人しい性格と見た目とはギャップがありますが、かっこいいものに憧れがあったのでしょうか。
ギターも初めはレスポール派だったそうですが、「似合わない」と言われテレキャスターに転向。以後メインギターの多くはテレキャスになったそうです。

スポンサードリンク

見た目が渋めなレスポール。可愛らしい印象の橋本さんにはテレキャスの方がいいかもしれませんね。

はしえりとテレキャス↓

レスポールギター↓

チャットモンチー

ここで少しチャットモンチーの紹介を。

メンバー

橋本絵莉子:Vo./Gt.

福岡晃子:Ba./Dr./Cho.

来歴

2000年 橋本絵莉子が中心となって中村ゆみ、石田えりなと結成し、徳島市を中心に活動を開始。橋本は文化祭のための企画バンド(ツインボーカル、ツインギター、ベース、ドラムの6人編成)を結成。ここで初めて福岡と共演する。因みに福岡はギターだった。

2002年、進路上の都合で中村、石田が脱退するが、橋本が通っていた高校の同級生で以前からチャットモンチーのファンであった福岡晃子が卒業直前の3月に加入。

2003年、男子ドラマーが加入するが同年に脱退し、その後は橋本と福岡でアコースティックライヴを続ける。なお、この時期のサポートメンバーには現在Half-Lifeメンバーの福島有がいた。

2004年、福岡が通っていた大学のサークルの先輩で以前までサポートメンバーとして参加していた高橋久美子が4月4日に正式加入し、同月に徳島で行われたはなはるフェスタのイベント「はな・はる・バンドコンテスト」でグランプリを受賞。この頃に現在のメンバー構成に固定され、自主制作盤ミニアルバム『チャットモンチーになりたい』を発売し、ライブ活動をしながら手売りで地元を中心に3,000枚を売り上げる。

メジャーデビュー

2005年の雑誌『ROCKIN’ON JAPAN』にてアマチュアバンドながら「数年に一度いるかいないかの新星登場」と紹介され、9月にはメジャーデビューが同誌で発表されました。

2005年11月23日、SUPERCARのいしわたり淳治プロデュースによるミニアルバム『chatmonchy has come』を発売。

2006年からは、『くるり対バンツアー』、夏フェス『ROCK IN JAPAN FES』、ライブツアー『若若男女サマーツアー』など様々なイベントに出場。

同年の11月15日に発売した3rdシングル『シャングリラ』はチャットモンチーの曲の中でも人気な曲。オリコンランキングでも初のトップ10入りとなる11/27付オリコン週間シングルランキング初登場第6位を獲得しました。

橋本さんの髪型がすごいことになっています 笑

2016年にデビュー10周年を迎えたチャットモンチー。

同年2月27・28日にアスティとくしまにて主催イベント『チャットモンチーの徳島こなそんそんフェス2016~みな、おいでなしてよ!~』を開催。

ASIAN KUNG-FU GENERATION、Base Ball Bear、レキシ、四星球、KANA-BOON、Perfume、白い朝に咲く、THEATRE BROOK、MONGOL800、THE NINJAなどの音楽仲間のみならず、吉本新喜劇ィズ]の他、池乃めだか、ダイアン、笑い飯、千鳥、しずる、中山女子短期大学といったお笑い芸人も出演しました。

はしえりの旦那さんは?

2010年に入籍していたことを、2013年に発表した橋本さん。

3年間公表しなかったことに、ファンはかなりの衝撃を受けたことは想像に難くないです。

気になる旦那さんですが、橋本さんと同じくロックバンド『tacica』のボーカリストを務める猪狩翔一です!

結婚の発表と同時に妊娠も公表した橋本さん。

かなり個性的な育児をしていそうですよね!

ミュージシャンのお子さんという事で、将来が楽しみですね!!

解散理由

デビュー記念日である2017年11月23日、自身のオフィシャルサイトでラストアルバムの発売を発表し、2018年7月をもって解散することを発表しました。

翌日2017年11月24日に橋本と福岡の連名で解散を発表しました。

チャットモンチー コメント
チャットモンチー完結のお知らせ

この度私たちは、2018年の7月をもってチャットモンチーを完結させようと思います。今年の全国ツアー中、ツアーが終わったら次にどういうことをやろうかと考えているうちに、チャットモンチーという名前を脱いだ方が新しいところへいけるのではないかと思い始めました。

これから先、長くなるであろう音楽人生を思うと、チャットモンチーというバンドにとどまらなくても、私たちには新しくてワクワクするような音楽が待っているような気がしているのです。次はこれ! というような具体的な構想は今のところないのですが、未来に想いを馳せながらしばらくは2人とも互いの日々を大切に過ごしたいと思います。

チャットモンチーとしてデビューして今年で12年。
3ピースバンドとして駆け抜けた三人官女時代。
2ピースバンドとして駆け抜けた二匹オオカミ時代。
男陣、乙女団とともに駆け抜けた大人青春時代。
そしてもう一度2人に戻って機械と取っ組みあったメカニカル時代。
どの時代にも、嘘偽りない色んな感動があり、そこで生まれた曲たちは私たちの一生の宝物です。

私たちは何度も変身を繰り返してきましたが、どの変身も不安より期待の方が大きいものでした。
でも今回の変身(というか脱皮)は正直、不安と期待が同じくらいあります。だからこそ直感を信じ進んでいきたいと思います。こんな私たちを愛してくれた皆さま、曲を聴いてくれて、ライブに来てくれて、本当に本当にありがとうございました。しかし、ただでは終われない私たちですので、また元日にいろいろ発表しますね。

笑顔でゴールテープを切る日まで、よろしくお願い致します!

チャットモンチー
橋本絵莉子 福岡晃子

解散とは、なんとも寂しいですね。。。

でも、これがまたいい音楽を作るきっかけとなるよう、前に進んでいってほしいですね!!

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!