田渕ひさ子!結婚した夫bloodthirsty butchersの吉村秀樹の死因は?椎名林檎?

Pocket

スポンサードリンク

今日は元NUMBER GIRL ギタリストの田渕ひさ子さんについてです!

プロフィール

誕生日  1975年12月9日

出身地  福岡県福岡市

愛称 ちゃこ

福岡市立福岡女子高等学校卒業

過去の活動

1995年にロックバンド『NUMBER GIRL』に加入し、ギターを担当。

NUMBER GIRLは福岡で結成され、メンバーは向井秀徳、田渕ひさ子、中尾憲太郎、アヒト・イナザワの4人。ボーカルの向井秀徳さんが、周りのバンドからヘットハンティングで選んだメンバーだったそうです。当時の福岡ではスターバンドとして有名だったようです。

1997年にはファーストインディーズアルバム『SCHOOL GIRL BYE BYE』をリリース。インディーズアルバムでありながら、ライブでの必須レパートリーとなった『omoide in my head』『IGGY POP FAN CLUB』などの名曲が収められています。

NUMBER GIRL以外にも、椎名林檎によるバンド『発育ステータス』に参加したり、自身によるバンド『toddle』『bloodthirsty butchers』など様々なバンドで活動しています。

スポンサードリンク

最近では、先日記事にした関根史織さんが所属するBase Ball Bearのサポートギターとしても演奏されています。

結婚相手は吉村秀樹さん

田渕さんの旦那様はbloodthirsty butchersのメンバーでもある吉村秀樹さんです。(一番右が吉村さん)

2003年ころに結婚されていて、男のお子さんもいらっしゃるようです。

吉村秀樹さんの死因

その吉村さんですが、実は2013年5月27日に急性心不全のため逝去されています。享年46でした。当時のファンも青天の霹靂で、おどろきと悲しみでパニック状態でした。

お子様も小さく、まだまだやりたい事もあったのではないかと思われます。若すぎる死に胸が痛みます。

天国でも音楽を大好きな音楽を奏でていてほしいと思います。

田渕さんの今後の幸せも願っています。

スポンサードリンク
関連コンテンツ



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする